net〜甲子園。 〜青春の続き〜

プロ野球、高校野球を中心に野球選手と野球に関わるさまざまな情報をお届けします。


イチローの子供時代の画像!作文で書いた夢の真実が凄過ぎる!

      2016/04/20


イチロー選手の子供の頃はどんな少年だったのか?いろいろなことが言われているがここでは改めてどんな子供だったのか、まとめてみた。小学生の時の夢を書いた作文は有名だが、改めてちゃんと見ると、その凄さが本当によく分かる…。

Sponsored Links


イチローの子供時代…

イチロー少年がおもちゃのバットとボールを始めて見たのは3歳の時だった。

その瞬間からイチロー少年は片時もバットとボールを離さなかったという。普通の親なら「寝る時ぐらいしまっておきなさい!」…というものだが、父・宣之(のぶゆき)さんは、それを許したため、イチロー少年はこのようにできたのだという。

そしてイチロー少年は野球にのめり込み、小学校3年生からリトルリーグで本格的に野球を始めた。

しかし、当時イチロー少年が所属していたクラブは日曜日しか活動していなかったという。もちろんその練習だけでは物足りず、他の日は学校から帰ると暗くなるまで、毎日父・宣之さんとキャッチボールをしていたという。

のちに、天才打者へと成長したイチロー選手の少年時代のことを振り返って父・宣之さんはこのように言っている。

「子どもが夢を見つける最初のきっかけは、親が与えるものだと思っています。もし一朗がサッカーをやりたいと言っていたら、私も一緒にボールを蹴っていたでしょう。」

これが、天才打者『イチロー』を作り上げた原点とも言えることなのだろう。

そんなイチロー選手だが、小学校6年生の時に書いた作文がある。

有名なのでご存知の方も多いと思うが、改めて”何が本当に凄いのか?”を見ていくことにしよう。

関連記事:イチローがアスペルガー症候群と呼ばれる本当の理由とは…。

イチロー 子供 画像 作文 夢
イチロー 子供 画像 作文 夢
イチロー 子供 画像 作文 夢

イチローが書いた作文の夢…

以下、実際のイチロー選手が書いたとされる作文である。

『ぼくの夢』
愛知県西春日井郡 とよなり小学校
6年2組      鈴木一郎
ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。
そのためには、中学高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。
活躍できるためには練習が必要です。
ぼくは、3歳のときから練習を始めています。3歳から7歳までは半年くらいやっていましたが
3年生の時から今では、365日中360日は激しい練習をやってます。
だから1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。
そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になれると思います。
そして中学、高校と活躍して、高校を卒業してから
プロに入団するつもりです。そしてその球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。
ドラフト入団で契約金は1億円以上が目標です。
ぼくが自信があるのは投手か打撃です。
去年の夏、ぼくたちは全国大会に行きました。
そして、ほとんどの投手を見てきましたが、
自分が大会NO1選手と確信でき、打撃では県大会4試合のうちホームラン3本を打ちました。
そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。
このように自分でも納得のいく成績でした。
そしてぼくたちは、1年間負け知らずで野球が出来ました。
だからこの調子でこれからも頑張ります。そしてぼくが一流の選手になったら、
お世話になった人に招待状を配って応援してもらうのも「夢」のひとつです。
とにかく1番大きな夢は、プロ野球選手になることです。



…何が凄いのか?…ということだが、まず言えることは、あまりにも数字が具体的に示されていることだろう。

小学6年生が書いた作文である。スポーツ少年だった人なら何となく分かると思うが、小学6年生でここまで具体的に数字を把握していただろうか?それ以前に、ここまで細かく、数字を意識していただろうか?

おそらく、ここまで数字を意識できていた人というのは少ないのではないだろうか?

それは、時間管理においても言えることだ。

365日中360日…というところや、友達と遊べるのは週5〜6時間…というところなど、ハッキリと言えている。たまたまなのかもしれないが、普通の小学生なら週に少ししか遊ぶ時間がない…だとか、1年じゅう野球をやっているから休みはない…などと表現するような気がする。

すでに、このあたりの感覚というのが小学生時代から備わっていた…ということなのだろう。

さらに、この時にはすでにプロ野球選手になることが明確な目標になっている。将来の夢…プロ野球選手…という少年はたくさんいたと思うが、ここまで、具体的にイメージし、目標設定ができている少年というのはほとんどいないのではないだろうか?

よく、”想像”できないことは、”創造”できない…というが、まさにイチロー選手は小学生の時にすでにプロ野球選手になるための道筋というものが、はっきりと見えていたのだろう。

小学生の時点でこのような状態までもってこれる少年が果たして何人いるだろうか?

…改めて見るとイチロー選手…いや、イチロー少年の凄さがよく分かる作文である。

関連記事:イチローの年俸推移!歴代4位の時も!?900%アップは過去最高だった!?

Sponsored Links



ということでまとめ

イチロー選手は、少年時代から、これですからね…。凄すぎます♪

一体、どうやったらこんな少年が育つんですかね?また、イチロー少年を支えた父・宣之さんもさすがですね♪

現在は、イチロー選手と確執があるのでは?…とも言われているようですが、真相はどうなのでしょうか?

ただ、この少年を育てたのは、紛れもなく親ですからね♪

要するに、イチロー選手は子供の頃から、すでに凄かったっとことですね♪

今後もレジェンドイチロー選手の活躍を期待しましょう♪

関連記事:イチロー安打記録一覧!全ての通算成績一覧!
Sponsored Links

▪︎最新記事はこちらになります

◎甲子園のウグイス嬢は誰!?高校野球と阪神では違う人!?

◎甲子園のサイレンはなぜ鳴る!?空襲が!?人の声!?由来は何なの!?

◎甲子園チケット!高校野球の料金は⁉︎発売時間と買い方は⁉︎

◎プロ野球選手のその後の人生は悲惨⁉︎戦力外通告…クビになった人の今…

◎2016夏の甲子園の日程や組み合わせは⁉︎地方予選の日程と抽選日も!

◎イチローの通訳!アレン・ターナー!通訳の仕事は通訳だけではない⁉︎

◎斎藤佑樹が巨人にトレード⁉︎相手は誰⁉︎2chで話題に!これってマジ⁉︎

◎プロ野球交流戦2016の日程!チケットは⁉︎優勝候補を予想!

◎広島黒田博樹200勝!プロ野球の名球会…条件は平等⁉︎

◎神スイング!稲村亜美が抜いた⁉︎プロ野球始球式で最速を出した人って⁉︎


【号外情報】懐かしのアニメを見てみませんか?



野球漫画で最初にブームを巻き起こしたのが、この【巨人の星】ではないでしょうか?


ですが、最近の若い世代の方はほとんど読んだことがないと思います。


アニメ化され爆発的ヒットとなった巨人の星は、一昔前の世代の野球少年たちの心を灯し続けました。その心を引き込むストーリーは今となってみたら笑えるものも多くありますが、小さい少年の純粋な心には響くものばかりでした。


まだ見たことない若者も、懐かしさを味わいたいあなたも、ぜひ、お暇な時にチェックしてみてください。


下のバナーをクリックすると【巨人の星】全話を見やすくまとめたページに飛びます。


▪︎2017年の気になる記事はこちら

▪︎プロ野球!スイングスピードランキング!平均だとどのくらい⁉︎

▪︎プロ野球のバットの重さはどれぐらい⁉︎実は高校生よりも軽い⁉︎

▪︎高校生の歴代通算本塁打記録を見ると意外な選手が入ってる⁉︎

▪︎野球で球速アップの筋トレ法は?球速を上げるトレーニングに必要なのは?

記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ


こちらの記事も読まれています


 - MLB