FA宣言していた野上亮磨選手が12月4日に巨人と契約合意に至ったとコミッショナーから公示されましたね。

ちなみに、野上亮磨選手は補償ランクBに該当しており、西武ライオンズは巨人に金銭補償のみか人的補償+金銭補償かを選ぶことが出来ます。

巨人 野上 プロテクト 予想 リスト 西武 獲得 動く 選手 誰
昨シーズンの岸選手のFAの際には金銭補償という形でしたが、巨人の層の厚さを考えると今回は人的補償を選択しそうな予感です。

人的補償であれば西武ライオンズはどんな選手を獲得するでしょうか?

今回は巨人のプロテクト選手と西武ライオンズの獲得選手について予想します!

関連記事:DeNA大和の人的補償は誰か予想!阪神が獲得するのはこの選手?


巨人のプロテクト選手予想!

巨人 野上 プロテクト 予想 リスト 西武 獲得 動く 選手 誰
まず、巨人のプロテクト選手ですが、下記のような感じで予想しました。



巨人のプロテクト選手予想


【投手】18名:
森福允彦、澤村拓一、菅野智之、内海哲也、畠世周、宮國椋丞、西村健太朗、田原誠次、谷岡竜平、山口俊、今村信貴、池田駿、戸根千明、高木勇人、大江竜聖、田口麗斗、中川皓太、篠原慎平

【捕手】2名:
小林誠司、宇佐見真吾

【内野手】4名:
吉川尚輝、坂本勇人、阿部慎之助、岡本和真

【外野手】4名:
陽岱鋼、長野久義、重信慎之介、石川慎吾

選んだポイントは2点です。

一つ目のポイントは投手優先でプロテクトしていることです。

西武ライオンズの打撃陣を見ると、どのポジションも高レベルの選手がいるので野手を獲得してもかなりの実力者でない限り出場出来ませんよね。

なので、野手を獲得する可能性が低く、投手狙いで来る可能性が高いので投手優先でプロテクトをすると予想しました。


もう一つは若手左投手を優先でプロテクトしていることです。

巨人の投手陣を見ると、左の中継ぎ投手が手薄です。

なので、池田駿選手、戸根千明選手、大江竜聖、中川皓太選手と若い左腕投手を厚めにしています。


以上から先ほどの28名のプロテクト選手の予想をしました。

関連記事:菊池雄星2018年の年俸予想!契約更改はいつ?タイトル獲得で大幅UP?

FA野上の人的補償で西武が獲得する選手を予想!

巨人 野上 プロテクト 予想 リスト 西武 獲得 動く 選手 誰
個人的な見解ですが、西武ライオンズが獲得するのは吉川光夫選手と予想しました。

まず、西武ライオンズは投手が手薄なので投手を獲得すると思います。

さらに、昨年の岸選手、今年の野上選手の移籍により先発投手が足りていません。

なので、プロテクト外選手で先発投手である大竹寛選手、吉川光夫選手、桜井俊貴選手に絞られるのではと予想しました。


また、この中で選ぶなら、左腕で比較的年齢も若く実績もあって来シーズン開幕ローテーションに入れそうな吉川光夫選手…になるのではないでしょうか。

ちなみに、今シーズンの吉川光夫選手は12試合登板で1勝3敗防御率5.87と低迷していますが、2012年には14勝、2015年にも11勝を挙げています。

まだ衰える年齢ではなく、十分ローテーションに入れる実力がありますし、なんといっても貴重な左腕です。


さらに昨年までは北海道日本ハムファイターズに所属していたので、パ・リーグに慣れているという点も魅力です。

西武ライオンズの先発投手の左腕でローテーション入りしているのは菊池雄星選手のみなので、吉川光夫選手を獲得するのは良い補強ではないでしょうか?

以上の理由から、西武ライオンズが獲得するのは吉川光夫選手と予想しましたが、どうなるでしょうかね。

巨人野上の人的補償はいつ?12月中に発表?

巨人 野上 プロテクト 予想 リスト 西武 獲得 動く 選手 誰
おそらくですが、12月中には人的補償の発表がありそうです。

ちなみに、FAによる人的補償の決定はコミッショナー公示から40日以内となっています。


野上選手のFA公示は12月4日となっていますので、人的補償選手の決定は遅くても1月13日となっています。

また、昨シーズンの巨人が山口俊選手を獲得した際の人的補償の際は、山口俊選手のFA移籍の公示が12月6日、巨人のプロテクト選手の提示が12月12日、人的補償選手の発表が1月5日となっています。

これを参考にすると、巨人のプロテクト選手の提示は今回の野上選手の人的補償の提示は来週頭くらいでしょうか?


あとは、西武ライオンズの人選の期間次第となりますが、補強ポイントは明確なので意外と早く決まってしまうと思います。

なので、12月中には人的補償選手の発表があるかもしれませんね。

人的補償選手が誰になるのか楽しみに待ちましょう!

関連記事:巨人沢村拓一2018年の年俸を予想!現在の状態は?