斎藤佑樹 逮捕 真実

斎藤佑樹選手ですが、ネットで検索すると多くの意味深なキーワードがでてきます。その中でも特に気になるのが、「斎藤佑樹 逮捕」というキーワードです。


高校時代から何かと注目され、話題に上がる選手だったことは間違いありません。今でも、話題性が高い分だけ、ネット上で色々なことを書かれてしまうことは、他の選手に比べ多くあることは仕方がないことなのかも知れません。


しかし、「逮捕」っていうキーワードは興味をそそられる方も多いのではないでしょうか?特に斎藤選手のファン、日本ハムファンの方は気になるところだと思います。


今回は斎藤選手の逮捕?についての真相を調べてみました。


関連記事:大谷翔平の年俸の税金はいくら?計算したらとんでもない額に!?

Sponsored Links


斎藤佑樹の逮捕の噂はどこからきたの!?

斎藤佑樹 逮捕 噂

斎藤選手の逮捕の噂が流れたのは、遡ること、2014年5月です。毎日新聞が「斎藤選手を覚せい剤取締法の違反で逮捕した」と報じました。


ネッツト上で、取り上げられたニュースは、瞬く間に検索数が跳ね上がり、2014年5月28日のYahoo!の瞬間検索数をみると「斎藤佑樹 覚せい剤」のキーワードがリアルタイムで急上昇で、群を抜いているわけの分からにような状態になっていました。確かに、昔も今も話題性の高い選手でしたので、「覚醒剤で斎藤佑樹が逮捕!?」となれば、誰もが気になって調べますよね?


また、今回の情報の出元が、毎日新聞という信頼できるところだったことも、見ている人たちからしたら、何の疑いも無く、信憑性が高いニュースだと判断したんでしょう。瞬く間に、噂が広がってしまいました。


ちなみに、歌手のASKAさんも丁度2014年の5月に逮捕された時期でしたので、著名人の薬物疑惑に、国民が敏感になっていたことも関係していたかも知れませんね。


で、気になるのは、この事実が本当だったのか、どうか!?…というところです。

斎藤佑樹の逮捕の真相は!?

斎藤 逮捕 真実

前述した通り、「斎藤佑樹 逮捕」…となってしまった原因は、このような記事が、信頼ある情報源から出たところにあります。


そして、斎藤選手自身もプロ入り後、大きな期待をされていたわりに、成績を残せていませんでした。


覚せい剤というのは、自分が思うように物事が進まなくなっていたり、いきずまっている人などが、逃げ道として使用してまうイメ―ジがありますよね。ですから、「斎藤選手が覚せい剤使用で逮捕」…という記事が出たときも、納得してしまうところがあったのではないでしょうか?


しかし、

この情報に関しては、全くのデマです。


世の中的に、著名人の覚せい剤に敏感になっていたこと、斎藤選手が思うように、成績が残せていなかったことなどが原因で、このようなデマの情報が広まってしまったようです。


ただ気になるのは、なぜこのような情報が、信頼あるところから出てしまったのか?…というところではないでしょうか?


これについても、真実はわかりませんでしたが、おそらく、世の中的な風潮と、不甲斐ない斎藤選手を面白おかしく書いてしまっただけでしょう。とはいえ、さすがにこれは、度が過ぎますよね^^;


関連記事:プロ野球2017の順位予想!江川卓の予想は毎年外れる!?ならここの優勝はない!?
Sponsored Links



覚せい剤で逮捕されたことがある野球選手は!?

野球界 覚せい剤 逮捕

ただ、斎藤選手に、このような話が出るのも、覚せい剤で逮捕されたことがある野球選手が、いたからなのかもしれません。


最近では清原和博さんの逮捕は有名ですが、例えば、江夏豊さんも引退後、覚せい剤所持の現行犯で1993年3月に逮捕されています。


江夏豊さんは、記憶にも記録にも残る投手として阪神、広島で活躍した投手ですね。これだけの記録を残した投手でも、その後の人生に不安にかられたり、野球一筋で過ごしてきたため、目標がなくなり、引退後、薬物に手を出してしまったことで、逮捕されています。


同じく、野村貴仁さんもそうですね。清原さんの事件の時に、変わり果てた姿で驚いた人も多いと思いますが、野村選手も2006年に逮捕されています。やはり、一度薬物に手をだすと普通に生活していくのも困難になってしまうほど、大変なことなのかも知れません。


覚せい剤に限らずですが、逮捕歴のある元・野球選手というのは、思ったより多いのかもしれません。


このようなことも過去にあったので、斎藤選手にも濡れ衣がきせられたのかもしれませんね。


まとめ

"斎藤佑樹 逮捕 真実

…と、いうことで、今回は斎藤選手の覚せい剤での逮捕について調べてきましたが、まぎれもなく、ただのデマだったということがわかりました。これは、真実ではありません。


もちろん、事実であれば、球団から契約を打ち切られるのは当然のことながら、球界から追放される一大ニュースとなっていたはずです。


このような噂がでるということは、今の時代のSNSの怖い面があるということを改めて感じさせられますね。特に著名なスポーツ選手などは、それだけ注目度が高いわけですので、ちょっとしたことで、ありもしないような話が広まってしまいます。


特に、斎藤選手の場合は、なぜか!?常に注目されている選手ですので、結果が伴っていないと言うだけで、このような自体になってしまったのかもしれません。ただ、これらを払拭するためにも、なんとか結果を出してほしいところですね。


斎藤選手に限らず、プロ野球選手は人に夢を与える職業です。野球は勿論、プライベートについても尊敬されるような人間でいることが大事ですよね。斎藤選手はこれまで、野球以外で何かと話題になってしまっていますが、2017年は、野球で注目を集めてほしいところです。


それでは最後までご覧頂きありがとうございました。


関連記事:中田翔がハゲてきた!?M字にてっぺん後ろまで!?いつから!?父親もハゲてるの!?
Sponsored Links


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で