net〜甲子園。 〜青春の続き〜

プロ野球、高校野球を中心に野球選手と野球に関わるさまざまな情報をお届けします。


プロ野球!スイングスピードランキング!平均だとどのくらい⁉︎

      2016/04/20


野球人なら、誰しも気になるスイングスピード。

よく、素振りをしていた頃、「今のは、いい音したな!」なんて思いながら振っていましたよね!

ところで、プロともなるとスイングスピードってどれほど凄いんでしょうか?

今回は、プロ野球のスイングスピードのランキングや、高校や大学生の平均スイングスピードは?

…なんてことをお届けしたいと思います。

Sponsored Links


プロ野球選手のスイングスピードって??平均は??

プロ野球選手のスイングスピードも気になりますが、まずは、比較するのに、「平均ってどれぐらいなの?」ってことがわからないといけないと思うので、初めに、高校生や大学生の平均スイングスピードを見て言ってみましょう!

まずは、高校生。

高校生の平均スイングスピード  107キロ〜120キロ

続いて、大学生。

大学生の平均スイングスピード  122キロ〜137キロ

最後に、社会人。

社会人の平均スイングスピード  135キロ〜145キロ

…あくまで、平均ですが、おおよその目安としてはこのぐらいです!

やはり、大学生ぐらいになってくると、体も出来上がってくることから、社会人の人たちとあまり差がなくなってきますね!

ただ、これって計測する日のコンディションや計測する機器の違いなんかでも、変わってくるようなので、結構まちまちらしいです^^;

球場にあるスピードガンなんかもそう言われますよね!

プロ野球でいうなら、神宮球場のスピードガンは早く表示される…なんて言われていますし。かつて、ヤクルトの由規選手が、当時日本人最速の161キロを記録したのも神宮球場でしたしね!

…ちょっと、話が脱線しましたが、つまりは環境や計測する機器の違いで変わってくるよ〜ってことですね!

プロ野球スイングスピード ランキング 平均

プロ野球!スイングスピードランキング!

お待たせしました!

では、プロ野球でスイングスピードの速いと言われている選手を見ていってみましょう!

現役選手

・雄平(ヤクルト) 169.3キロ

・中田翔(日本ハム)  166.9キロ

・阿部慎之助(巨人)  160キロ

・イチロー(マーリンズ)  158キロ

・ブランコ(オリックス)  158キロ

・中村剛也(西武)  155キロ

OB

・松井秀喜(巨人・ヤンキース他)  159キロ

・金本知憲(阪神)  155キロ

…などが、記録に残っているところです。

雄平選手ダントツじゃん!!」と思われたかもしれませんが、これにはいろいろとからくりがあります。

といういうのも、やはり計測している機器が違うんですね^^;

ちなみに、雄平選手が叩き出した169.3キロというのは最新の機器で計測した記録だそうです。もちろん、昔のものより精度が上がっているので、実際の数値に近いと思われますが、その他の選手は、ひと昔前の機器だったりしている人もいるようなので、一概には比べられません^^;

なのでひょっとしたら、松井秀喜選手なんかは当時、今の機器で測っていたらもっと早かったんじゃないか?なんて言われているみたいですよ!

そうなってくると、やはり気になるのは、現在の中心選手たちのスイングスピードですよね!当然、調べてありますよ!

まずは、日本の主砲までつとめるようになったDeNA・筒香選手

筒香選手は151キロという記録が残っています。他の選手に比べると見劣りするかもしれませんが、プロ野球選手平均スイングスピードが140キロ台と言われているので、150キロ以上のスイングスピードを出しているということは、やはりとんでもなく速いですね^^;

続いて、ソフトバンク・柳田選手

柳田選手の正式なスイングスピードというのはわからなかったんですが、以前、計測した時に150キロ台後半を叩き出したことがあると言っていました。

今やミスターフルスイングといえば柳田選手といわれるだけあって、さすがの数値ですね^^;

そうなってくるとやはり気になるのは、ヤクルト・山田選手でしょう!

しかし、プロ入りしてからの山田選手の記録というのが見つかりませんでした。(スミマセン)ただ、高校3年生の時に154キロを叩き出したということのようです。山田選手は履正社高校出身ですが、同校の先輩であるT-岡田選手の高校時代を上回ったという記録が残っています。

やはり、ただ者ではなかったんですね^^;

そして、個人的に1番驚いたのが、ルーキーイヤーからいきなり開幕スタメンを勝ち取り、新人王へまっしぐらな阪神・高山選手

なんと高山選手は明治大学時代に161キロを叩き出し、柳田選手を上回ったと言われています!そりゃ、プロ相手でも普通打つわ!って感じですね^^;

Sponsored Links



でまとめ

ちなみにですが、メジャーリーグの歴代最多本塁打記録を持つ、バリーボンズ氏の現役時代は165キロを記録したというものが残っているようです。

当時、日米野球で対戦した阿部選手が「ミットに入る瞬間に始動しだして、あっとう間にボールが消えていく。あんなスイングは見たことがない…」というようなことを言っていました。

おそらく、この計測をした機器も一昔前のものですから、現代のもので計測したらとんでもない記録になったかもしれませんね^^;

ということで、今回はスイングスピードに関するお話でした!

Sponsored Links

▪︎最新記事はこちらになります

◎甲子園のウグイス嬢は誰!?高校野球と阪神では違う人!?

◎甲子園のサイレンはなぜ鳴る!?空襲が!?人の声!?由来は何なの!?

◎甲子園チケット!高校野球の料金は⁉︎発売時間と買い方は⁉︎

◎プロ野球選手のその後の人生は悲惨⁉︎戦力外通告…クビになった人の今…

◎2016夏の甲子園の日程や組み合わせは⁉︎地方予選の日程と抽選日も!

◎イチローの通訳!アレン・ターナー!通訳の仕事は通訳だけではない⁉︎

◎斎藤佑樹が巨人にトレード⁉︎相手は誰⁉︎2chで話題に!これってマジ⁉︎

◎プロ野球交流戦2016の日程!チケットは⁉︎優勝候補を予想!

◎広島黒田博樹200勝!プロ野球の名球会…条件は平等⁉︎

◎神スイング!稲村亜美が抜いた⁉︎プロ野球始球式で最速を出した人って⁉︎





記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

Twitterでも、野球に関するおもしろ情報を配信しています♪
フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ



【号外情報】懐かしのアニメを見てみませんか?



野球漫画で最初にブームを巻き起こしたのが、この【巨人の星】ではないでしょうか?


ですが、最近の若い世代の方はほとんど読んだことがないと思います。


アニメ化され爆発的ヒットとなった巨人の星は、一昔前の世代の野球少年たちの心を灯し続けました。その心を引き込むストーリーは今となってみたら笑えるものも多くありますが、小さい少年の純粋な心には響くものばかりでした。


まだ見たことない若者も、懐かしさを味わいたいあなたも、ぜひ、お暇な時にチェックしてみてください。


下のバナーをクリックすると【巨人の星】全話を見やすくまとめたページに飛びます。


▪︎2017年の気になる記事はこちら


▪︎プロ野球!スイングスピードランキング!平均だとどのくらい⁉︎

▪︎プロ野球のバットの重さはどれぐらい⁉︎実は高校生よりも軽い⁉︎

▪︎高校生の歴代通算本塁打記録を見ると意外な選手が入ってる⁉︎

▪︎野球で球速アップの筋トレ法は?球速を上げるトレーニングに必要なのは?

こちらの記事も読まれています


 - プロ野球